1. 全商品
  2. 防具
  3. 【碧】垂

アイテム説明

>>【碧】セットはこちら<<
>>【碧】面はこちら <<
>>【碧】小手はこちら<<
>>【碧】胴はこちら<<

【大和武道具製作所】
創業約70年、戦時中から続く超老舗武道具店です。

【耐久性と安全性を最重視した、頑丈重厚タイプ】

【10ミリ刺により、凹凸による圧倒的耐久性を実現】
10ミリ刺により高い凹凸をつくり、高い衝撃吸収力を実現しています。

【全体的に硬めの構造】
他社製品に比べて相当硬めの構造であり、耐久性に関しては群を抜いています。一方で柔軟性には欠けますので、型付けのカスタイズは多少難しい構造となっています。

【耐久腹帯】
腹帯も10ミリ刺で凹凸をつくり、耐久構造となっています。結果として、胴が外れた際の衝撃や磨耗から守ってくれます。

【純毛飾り紐を縫い付け】
飾り糸純毛を使用し、きつく縫い付けているため長期使用でも外れにくい仕上がりです。

【むし掛けを内側に縫い付け】
大垂れと腹帯をつなぐ「むし掛け」を、外側に出っ張らないように縫い付けることで磨耗を防いでいます。

【総評】
打突を受けることの多い師範の先生や、激しい練習をこなす方にオススメです。職人のこだわりがふんだんに盛り込まれ、硬く重厚な「鎧」のような仕上がりです。

※通常納期1~3ヶ月程度(詳細はお問い合わせください)

参考動画:独自仕立て布団の秘密【大和武道具製作所】


【大和武道具製作所】
〜職人:伊藤毅氏インタビュー記事はこちら〜

商品種類
素材
【全体】織刺【飾り糸】純毛【その他仕様】縁アイレザー・5段飾り
刺の種類
ミシン刺
刺(ピッチ)の間隔(mm)
10
垂のベース寸法
【腹帯縦幅】11cm【大垂横幅】16.6cm【大垂縦幅】29cm【腹帯中央部厚さ】7.9mm【大垂中央部厚さ】7.8mm
この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)
この商品のレビュー ☆☆☆☆☆

【碧】垂

¥ 22,440 税込 

商品コード: 14_12

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

・大和武道具製作所
・戦時中から続く超老舗
・頑丈重厚タイプ
・10mm刺
・凹凸による圧倒的耐久性
・硬め構造
・耐久腹帯
・純毛飾り
・むし掛けを内側に縫い付け

垂サイズ

身長
cm
ウエスト最大箇所 (不明の場合「0」と記入)
cm
その他希望

必須

数量

アイテム説明

>>【碧】セットはこちら<<
>>【碧】面はこちら <<
>>【碧】小手はこちら<<
>>【碧】胴はこちら<<

【大和武道具製作所】
創業約70年、戦時中から続く超老舗武道具店です。

【耐久性と安全性を最重視した、頑丈重厚タイプ】

【10ミリ刺により、凹凸による圧倒的耐久性を実現】
10ミリ刺により高い凹凸をつくり、高い衝撃吸収力を実現しています。

【全体的に硬めの構造】
他社製品に比べて相当硬めの構造であり、耐久性に関しては群を抜いています。一方で柔軟性には欠けますので、型付けのカスタイズは多少難しい構造となっています。

【耐久腹帯】
腹帯も10ミリ刺で凹凸をつくり、耐久構造となっています。結果として、胴が外れた際の衝撃や磨耗から守ってくれます。

【純毛飾り紐を縫い付け】
飾り糸純毛を使用し、きつく縫い付けているため長期使用でも外れにくい仕上がりです。

【むし掛けを内側に縫い付け】
大垂れと腹帯をつなぐ「むし掛け」を、外側に出っ張らないように縫い付けることで磨耗を防いでいます。

【総評】
打突を受けることの多い師範の先生や、激しい練習をこなす方にオススメです。職人のこだわりがふんだんに盛り込まれ、硬く重厚な「鎧」のような仕上がりです。

※通常納期1~3ヶ月程度(詳細はお問い合わせください)

参考動画:独自仕立て布団の秘密【大和武道具製作所】


【大和武道具製作所】
〜職人:伊藤毅氏インタビュー記事はこちら〜

商品種類
素材
【全体】織刺【飾り糸】純毛【その他仕様】縁アイレザー・5段飾り
刺の種類
ミシン刺
刺(ピッチ)の間隔(mm)
10
垂のベース寸法
【腹帯縦幅】11cm【大垂横幅】16.6cm【大垂縦幅】29cm【腹帯中央部厚さ】7.9mm【大垂中央部厚さ】7.8mm
  • 大和武道具製作所
  • ー大和武道具製作所ー
    70年以上の歴史を誇り、戦前及び戦後の剣道再興期から剣道具(防具)制作に携わる超老舗。
    大和武道具製作所の剣道具(防具)は、流行に近い「軽く柔らかい」防具ではなく安全性を最重視しています。
    そのため刺し幅が広く・凹凸が大きい・固めの作りで圧倒的な耐久性が特徴です。
    大和武道具製作所の製品で、「打たれて痛い」ということはありません。
{

日本初!剣道具専門通販セレクトショップ「KENDO PARK」

line