厳選!剣道防具【垂 おすすめセレクション】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
KENDO PARK,おすすめ,垂

おすすめ剣道具シリーズとして「垂」をご紹介いたします。
試合用や稽古用などの用途に分けてご紹介いたしますので、是非お気に入りの1枚を見つけてください。

|試合用・実戦用

まずは試合や昇段審査で活躍する実践向きの垂をご紹介いたします。
こうした実践用の防具は、消耗を避けるために稽古用と分けて使用すると長持ちするでしょう。

【閃】from松勘工業

【閃】垂,松勘工業
【閃】垂

素材:【全体】織刺 【その他仕様】5段飾り
重さ:750g
刺の種類:ミシン刺
刺(ピッチ)の間隔:【腹帯】8mm【大垂・小垂】4mm

100年以上の歴史を持つ大手武道具店「松勘工業」がお送りする、実践型の垂です。
素材の一部に新素材を用いた新旧の技術が融合した一品です。
腹帯に8㎜刺、垂部分を4㎜刺に調整することで、体にフィットしやすくかつ垂れ部分は軽量かつ耐久性に優れた仕上がりになっています。
見た目にもスマートで防臭防菌効果も高くなっており、まさに実戦で使用するにふさわしい商品と言えるでしょう。

【A-1α】from東山堂/ミツボシ

【A-1α】垂,東山堂,ミツボシ
【A-1α】垂

素材:【全体】織刺【腹帯】小巾【縁革】クラリーノ【その他仕様】5段飾り・大垂左ナナメ刺及びナナメカット・垂紐先細
刺の種類:ミシン刺
刺(ピッチ)の間隔:6mm

かつて人気を博した「A-1」シリーズの復刻版です。
特徴は大垂のナナメカットで、実際に装着した際に見栄えにもスマートでかつ実用性にも秀でています。
刺もナナメ刺しなので型をつけやすく、型をつけで試合に臨めば威圧感は抜群でしょう。

【ひこばえ】from福田武道具

【ひこばえ】垂,福田武道具
【ひこばえ】垂

素材:【全体】十字刺・織刺orヘリ紺鹿革【腹帯】柔軟腹帯・腹革3枚【その他仕様】5段飾り
刺の種類:ミシン刺

福田武道具のお送りする、ミシン刺最高級ブランド「霞剣」シリーズです。
十字刺により弾力性に優れ、見た目にも手刺と遜色ない仕上がりとなっております。
耐久性にも優れ、試合および審査で使ってもよし、稽古でも使ってもよしの逸品です。

【ライト6】軽量防具 from KPアウトレット

【ライト6】軽量防具 垂,KENDO PARK
【ライト6】軽量防具 垂

素材:【全体】織刺【その他仕様】5段飾り・むし掛けクラリーノ・縁アイレザー重さ: 730g
刺の種類:ミシン刺
刺(ピッチ)の間隔: 6mm

垂布団が短く薄型であるため、軽量で使用していてもまったく負担になりません。
つくりはいたってシンプルで、癖がなく他のブランドの防具とあわせても、問題ないでしょう。
アウトレット品ですので、通常価格¥16,092(税込)のところ¥7,344(税込)となっております。お求めやすい価格設定で使いやすい軽量型なので初心者の方のもおすすめの垂です。

|稽古用

次は、稽古用防具としておすすめの「垂」をご紹介します。
実用性の高さはもちろんの事、長年の使用に持ちこたえる耐久力を重視して選びました。

【仁】8mm from栄光武道具 / 眞仁

【仁】8mm 垂,栄光武道具
【仁】8mm 垂

素材:【全体】織刺・ヘリ合成皮革【その他仕様】5段飾り・大腿部綿クッション・擦れ止付
刺の種類:ミシン刺
刺(ピッチ)の間隔: 8mm

使用者の目線に立ち、常に革新的な新商品を生み出し続ける栄光武道具の新ブランドライン「眞仁」シリーズのご紹介です。
ワイドな8mm刺にすることで、体にもフィットし耐久性にも優れた仕上がりとなっています。
飾り糸は強く束ねられ、且つ強く縫い付けられているため解れる心配もなく、長期間の使用にも耐えうる造りとなっています。
お求めやすい値段で、1度購入すれば長期間の使用が可能な高コストパフォーマンスの垂です。

【蒼】from大和武道具製作所

【蒼】垂,大和武道具
【蒼】垂

素材:【全体】織刺【飾り】布製テープ【その他仕様】縁アイレザー・5段飾り
重さ: 780g
刺の種類:ミシン刺
刺(ピッチ)の間隔: 10mm

戦前から剣道界を支える超老舗、「大和武道具製作所」の商品です。
「大和武道具製作所」の剣道具の特徴は、何と言ってもその耐久力です。
使用者の安全性を第一に考えた仕上がりとなっており、表面の凹凸が衝撃を吸収し摩耗や打突のダメージにも強いため、長期間の使用に適しています。
長い歴史の果てに絶対的な耐久性を、ぜひ手に取って実感してみてください。

【輝】from浅間堂

【輝】垂,浅間堂
【輝】垂

素材:【全体】織刺【その他仕様】5段飾り・縁人工紺革
重さ: 795g
刺の種類: ミシン刺
刺(ピッチ)の間隔: 12mm

浅間堂のシグニチャーブランド「輝」をご紹介します。
使い手の安全性を重視した作りになっており、厳しい稽古の連続でもしっかりと自分の身を守ってくれます。
’15世界剣道選手権日本代表の村瀬諒氏も愛用している逸品です。
※参考記事:【輝】from 浅間堂 使用レビュー(村瀬諒氏コメント付)

|垂選びは慎重に!

今回はおすすめ剣道具シリーズとして、「垂」をご紹介させていただきました。

「垂」は打突部位となる剣道具ではありませんが、下半身の安全を守るためには必要不可欠な剣道具です。
また型の付け方次第では、構えた時の立ち姿も凛々しく威圧感のあるものになります。
意外と消耗も早く、胴と擦れる腹帯の部分や、竹刀や相手と接触することの多い大垂は、気がつけば擦り切れていることも多いでしょう。

自分の身を守るため、また構えた姿に迫力を出すためにも、購入の際にはしっかりとした垂を選ぶようにしましょう。

また、今回紹介した商品以外にもKENDO PARKでは多数の垂を取り揃えております。
ぜひKENDO PARKをチェックしてみてください!

剣道具専門通販セレクトショップ【KENDO PARK】

剣道武道具ECショップKENDO PARK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コアな剣道情報を配信いたします!

【無料メールマガジンを配信いたします!】

KENDO PARK会員及びメルマガ登録していただいたお客様に、剣道に関する情報を発信いたします。

 

  • 有名剣士インタビュー
  • 最新トレンド剣道具情報
  • 大会情報

 

剣道を愛し、極め、楽しむ方々へ、有用な情報をしっかり届けてまいります。

是非、無料メルマガにご登録ください。


KENDO PARKへGO

SNSでもご購読できます。