その他

私立中高剣道部様必見!【第56回全国道場少年剣道大会】協賛広告出稿のご案内

道連,剣道,全国,全国大会,広告,道場連盟,全日本道場連盟,ブース,出店,協賛,スポンサー

今夏に、3年ぶりに日本武道館で開催される予定の「全国道場少年剣道大会」。
この度、「全日本剣道道場連盟様」からの委託を受け、KENDO PARKにて大会プログラム(=パンフレット)への「協賛広告出稿」を募集させていただくこととなりました。

コロナ禍や日本武道館改修のため、過去2年間例年通りの大会開催ができず、子供達と共に連盟運営も非常に苦しい状況にございます。
その一方、小中学生およびその保護者様へ効率的にリーチできる広告媒体として、価値提供できるのではということで、このような募集をさせていただくこととなりました。

つきましては、本記事に詳細を記載いたします。
特に部員集めに認知度を高めたい私立中高剣道部の関係者様のほか、剣道具店関連の皆様、実業団剣道部の関係者様様等、ご興味ございましたら是非ご応募ください。

続きを読む

【ロシアへ中古剣道用具40セットを寄贈】

ロシア,剣道,防具,寄贈

ロシア北西部のアルハンゲリスクにて2021年に創設されたばかりの剣道クラブ「Arkhangelsk kendo club “Katikaze”」へ、中古剣道用具一式40セットを寄贈いたしました。
寄贈にあたり、学校法人和風会より中古剣道用具を提供いただきました。

続きを読む

2021年度「早慶対抗剣道試合」スポンサードのお知らせ

早慶戦,剣道,慶應,早稲田

KENDO PARKは、2021年開催予定の「第85回早慶対抗剣道試合」と「第38回早慶対抗剣道試合」を応援すべく、スポンサード並びに広告出稿をさせて頂きます。

新型コロナウイルス感染拡大により、昨年残念ながら中止となりましたので、2年ぶりに開催予定の本年は、微力ながらサポートさせて頂きます。

続きを読む

【自治体様向け】「武道ツーリズム」セミナー(全文無料公開)

武道ツーリズム,剣道,インバウンド,スポーツツーリズム,KENDO

「自治体向け”武道ツーリズム”セミナー」(2021年9月7日)

~外国人向け剣道体験ツアー「SAMURAI TRIP」 永松謙使~

スポーツ庁や地方自治体を中心に、地方創生事業の一環として「武道ツーリズム」という政策が打ち出されています。
その中で、外国人向け剣道剣道体験ツアー「SAMURAI TRIP」は、2016年開始以来、多数の外国人を受け入れ、完全自走している事例として知られています。

そういった実績を踏まえ、自治体様向けに「武道ツーリズムセミナー」に登壇させて頂きましたので、その内容を再構成し、特別に全文無料公開致します。

続きを読む

2021年度全日本剣道選手権【都道府県予選結果・出場選手一覧】

全日本選手権,剣道,予選,地方,都道府県

2021年度に行われる予定の「第69回全日本剣道選手権大会」と「第60回全日本女子剣道選手権大会」に際し、各都道府県で行われた地方予選の結果をまとめております。

尚、昨年出場停止であった警察官が、本年は「男子のみ」出場が解禁されておりますが、一部地域では出場人数限定といった限定措置が取られております。

※男子のみ警察官出場(一部地域は不出場および限定出場)
※予選開催次第、順次更新しております。

続きを読む

【スポピザラジオに出演】

スポピザ,剣道,ビジネス,スポーツ,武道

スポーツ業界のフロントランナーを招いてトークセッションするラジオ番組「スポピザラジオ」に、KENDO PARK代表の永松が出演いたしました。

番組内では、スポーツビジネスの観点から「武道 × ビジネス」について、3部構成でお話しさせて頂きました。

尚、当番組は音声配信アプリ「stand.fm」にて放送されました。

続きを読む

【米intel主催の東京五輪「Intel World Open」動画撮影】

kendo,intel,olympic,tokyo,剣道

東京オリンピックワールドワイドパートナーである「intel」社において、同社主催のe-sports世界大会「Intel World Open」のPR動画撮影手配を行いました。

本大会は東京オリンピックに合わせて開催予定で、世界に日本文化を発信する大きな機会となりました。
いわゆる「武道ツーリズム」の観点からも、リーチ効果の高い事例となりました。

※アレンジ協力:外国人向け剣道体験ツアー【SAMURAI TRIP】

続きを読む

2020年度全日本剣道選手権【都道府県予選結果・出場選手一覧】

全日本選手権,剣道,予選,地方,都道府県

新型コロナウイルス感染拡大により、2020年に行われる予定であった「第68回全日本剣道選手権大会」と「第59回全日本女子剣道選手権大会」は延期となりました。

2021年3月に開催(予定)にあたり、地方予選が開催されました。
本年は各都道府県の警察官が出場停止ということで、実業団、教員、学生等、幅広い選手が出場権を手にしました。

いつもと異なる顔ぶれも見られますので、各都道府県の予選結果を記載していきます。

続きを読む