武道具店について

竹刀の世界シェア70%!「信武商事」の商品を一挙ご紹介!

信武商事

剣道家の大抵の人は、「信武商事」の竹刀を、一度は手に取ったことがあるはずです。

なぜなら、「信武商事」は”世界最大の竹刀工場”を持ち、国内流通シェア70%を誇っているからです。

そこで今回は、高品質の竹刀を多く取り扱う「信武商事」の紹介から商品紹介まで一挙ご紹介いたします。

続きを読む

「熊本武蔵堂(竹山商事)」の商品を一挙紹介!”圧倒的在庫力”が魅力!

熊本武蔵堂,竹山商事,武道園

熊本県熊本市に店舗を構える武道具専門店「熊本武蔵堂」。

熊本武蔵堂は「圧倒的な在庫力」を持ち、リージナブルなアイテムを多く扱っています。
中でも竹刀在庫が強みであり、常時1万本以上を備えています。

そんな「熊本武蔵堂」の紹介から、商品ラインナップまで幅広く紹介していきます。

続きを読む

「ENN LIVING WORKS」の剣道アパレルグッズをご紹介!〜藍染刺子生地を世界へ〜

enn living works,剣道,アパレル,グッズ

「藍染」と「刺子織」の魅力を世界に広めるため、剣道着の生地を使用したオリジナルアパレルグッズで知られる「ENN LIVING WORKS」。
2018年世界剣道選手権の日本選手団が、大会中のボディーバッグとして使用したことでも有名です。

ギフトにも最適な、至極の商品ラインナップをご紹介していきます。

続きを読む

「伊勢守」の剣道アパレル&ギフト商品を大紹介!〜剣道のある日常〜

伊勢守 / isenokami

クリエイティブディレクターとして、業界でも有名な存在である阿部晶人氏。
全日本剣道連盟のオリジナルマスコットキャラクター「ぶしし」の生みの親としても、よく知られています。

今回は阿部氏が手がけるデザイン剣道グッズ「伊勢守」のアパレル及びギフト商品を一挙紹介していきます。

続きを読む

【「KIZUNA」商品ラインナップをご紹介!】〜選手目線とデザイン性〜

熊本県菊池市に店舗を構える武道具専門店「KIZUNA」。
代表の諏訪元大介氏は、世代トップの名選手としての経験を踏まえながら、選手目線と大胆なデザインで、唯一無二の剣道具を開発し続けています。

「”琥武羅 コブラ”」シリーズ、多種類のトート型防具袋など、「実用性」と「デザイン性」を求め多くの剣道家から支持されている大人気武道具店です。

そんな「KIZUNA」の紹介から商品ラインナップまで、幅広くご紹介していきます。

続きを読む

【「浅間堂」商品ラインナップをご紹介!】〜本物へのこだわり〜

浅間堂,剣道,東郷,島根

島根県松江市に店舗を構える武道具店「浅間堂」(せんげんどう)。
店主の東郷氏は、東京で剣道具について学んだ後、島根県にオープンし「本物」を追い求め続けています。

「打突に対する耐久性」基軸に商品開発をしており、圧倒的耐久性と柔軟性を兼ね備えた剣道具ブランド「輝」(かがやき)は、数々の有名選手や指導者の方々から支持を集めています。

そんな浅間堂の紹介から商品ラインナップまで、幅広くご紹介していきます。

続きを読む

【「福田武道具」商品ラインナップをご紹介!】〜革新性と開発力〜

福田武道具,剣道

埼玉県朝霞市に本社を構える、人気剣道具メーカー「福田武道具」。

福田武道具は特許を取得している「霞流」をはじめ、「アディダス」とのコラボや剣道居酒屋「残心」内のポップアップストア等、常に革新的なチャレンジをしている剣道具メーカーです。

そんな福田武道具の紹介から商品ラインナップまで、幅広く紹介していきます。

続きを読む

【「松勘工業」商品ラインナップをご紹介!】〜バリエーション豊富〜

松勘工業

100年以上の歴史のある、超老舗剣道具メーカー「松勘工業」(まつかんこうぎょう)。
戦後の武道禁止をも乗り越え、ユーザーの意見を聞きながら多くの人気剣道具を製作してきました。

高い商品開発力を活かし、「冠」シリーズや「閃」シリーズ、また洗える剣道具のパイオニア的存在である「活人」シリーズ等、数多くの人気シリーズを有します。

そんな松勘工業の紹介から、剣道具ラインナップまで、幅広く紹介していきます。

続きを読む