武道具店について

製作映像あり!【面金の種類と作り方とは?】高井武道具

面金,高井武道具,IBB,剣道

面金製作において、シェアNo.1を誇る高井武道具に、面金の種類と製作工程について解説いただきました。
ジュラルミン、チタン、IBB等、様々な種類がある面金ですが、実際何が違うのかはあまり知られていません。
皆さんの頭部を守る大切な部位ですので、今一度理解を深めましょう。

(以下 KENDO PARK=KP    高井信昭社長=高井)

続きを読む

【剣道具にオリジナリティを】KIZUNA 代表 諏訪元大介

kizuna,剣道,九州学院

▼武道具店インタビュー▼

「剣道具にオリジナリティを」

〜KIZUNA 代表 諏訪元大介〜

自身もかつて名選手であり、現在剣道具製作に携わる諏訪元氏。
プレイヤー視点でのデザインや商品開発について、お伺い致しました。

(以下 KENDO PARK=KP    諏訪元大介氏=諏訪元)

続きを読む

【兵庫県の剣道事情とおすすめの武道具店7選】

兵庫県の剣道事情と、兵庫県にあるオススメの武道具店(剣道具店)をご紹介いたします。
兵庫県は、道場や中学校・高校のみならず、県警なども全国トップの実力を誇っています。
強豪県である兵庫県についてまとめていきます。
また、オススメの武道具店(剣道具店)についても、詳しくまとめていきます。

続きを読む

【WIN-WIN関係を作る経営】熊本武蔵堂(竹山商事)代表取締役 陳金錬

熊本武蔵堂,竹山商事

▼武道具店インタビュー▼

「WIN-WINを作る経営思考」

〜熊本武蔵堂(竹山商事)代表取締役 陳金錬〜

竹刀の大手サプライヤーとして、業界内で有名な熊本武蔵堂(竹山商事)。
海外出身者ならではの大胆な投資判断と、繋がりを大切にする繊細な経営感覚についてお伺いしました。

(以下 KENDO PARK=KP    陳金錬氏=陳)

続きを読む

【剣道着を”再発見”する】ENN LIVING WORKS 代表取締役  熊谷佳樹

剣道着,リメイク,藍染,刺し子

▼スペシャルインタビュー▼

「剣道着を”再発見”する」

〜LIVING WORKS 代表取締役  熊谷佳樹〜

剣道着および藍染刺し子生地を使った、オリジナルアパレルグッズを展開するENN LIVING WORKS。
剣道に「デザイン」を持ち込み、伝統的な剣道着の良さを伝えるイノベーター的存在です。
創業秘話から事業にかける想いまで、お伺い致しました。

(以下 KENDO PARK=KP   熊谷 佳樹氏=熊谷)

続きを読む

【真の”多田産業イズム”継承者】日本武道宮崎 多田竜三

日本武道宮崎,多田,多田産業

「真の”多田産業イズム”継承者」

〜日本武道宮崎 多田竜三〜

旧多田産業(=現・日本剣道具製作所)の創業家に生まれ、かつて夢に見た「高級手刺剣道具の量産化」に、たった一人で挑む多田竜三氏。
多田産業ブランドが氾濫する中、「真の継承者」としての想いと、開発したオリジナル小手「サード」についてお伺いしました。

以下(KENDO PARK=KP    多田竜三氏=多田)

続きを読む

【徳島県の剣道事情とおすすめ武道具店3選】

今回は徳島県の剣道事情と、おすすめ武道具店(剣道具店)をご紹介いたします。
徳島県は四国の一角にして、人口も多くはないものの、全国の舞台で活躍するような強豪校やスター選手がいます。
今回はそんな徳島県の剣道事情について、一緒に紐解いていきましょう。

続きを読む