武道具店について

【剣道着を”再発見”する】ENN LIVING WORKS 代表取締役  熊谷佳樹

剣道着,リメイク,藍染,刺し子

▼スペシャルインタビュー▼

「剣道着を”再発見”する」

〜LIVING WORKS 代表取締役  熊谷佳樹〜

剣道着および藍染刺し子生地を使った、オリジナルアパレルグッズを展開するENN LIVING WORKS。
剣道に「デザイン」を持ち込み、伝統的な剣道着の良さを伝えるイノベーター的存在です。
創業秘話から事業にかける想いまで、お伺い致しました。

(以下 KENDO PARK=KP   熊谷 佳樹氏=熊谷)

続きを読む

【真の”多田産業イズム”継承者】日本武道宮崎 多田竜三

日本武道宮崎,多田,多田産業

「真の”多田産業イズム”継承者」

〜日本武道宮崎 多田竜三〜

旧多田産業(=現・日本剣道具製作所)の創業家に生まれ、かつて夢に見た「高級手刺剣道具の量産化」に、たった一人で挑む多田竜三氏。
多田産業ブランドが氾濫する中、「真の継承者」としての想いと、開発したオリジナル小手「サード」についてお伺いしました。

以下(KENDO PARK=KP    多田竜三氏=多田)

続きを読む

【徳島県の剣道事情とおすすめ武道具店3選】

今回は徳島県の剣道事情と、おすすめ武道具店をご紹介いたします。
徳島県は四国の一角にして、人口も多くはないものの、全国の舞台で活躍するような強豪校やスター選手がいます。
今回はそんな徳島県の剣道事情について、一緒に紐解いていきましょう。

続きを読む

【岐阜の剣道事情とおすすめの武道具店5選】

岐阜県は、東海地方でも1,2を争うほどの剣道強豪県として有名です。
特に高校剣道においては、全国でも活躍する高校がいくつもあります。
今回は、そんな岐阜県の剣道事情や強豪チーム、武道具店などについて紹介していきます。

続きを読む

【岩手県の剣道事情とおすすめの武道具店(剣道具店)6選】

今回は「岩手県の剣道事情」についてご紹介させていただきます。
岩手県といえば、村上もとか原作の剣道漫画「六三四の剣」の主人公・夏木六三四の故郷でもあります。
「六三四の剣」は剣道家にも広く読まれている名作ですが、実際「岩手の虎」の名に違わぬ選手も数多く輩出しています。
今回は、そんな岩手県の剣道事情と岩手県内の武道具店(剣道具店)をご紹介します。

続きを読む

【広島の剣道事情とおすすめ剣道具店5選】

今回は、中国地方にある広島県についてまとめていきたいと思います。
広島は中学、高校で、中国大会ではもちろん、全国大会でも上位に食い込む程の強豪県です。
道場や、県警も他県の強豪チームに劣らない実力を持っています。
今回はそのような広島件について記事をまとめていきます。
また、広島県内にある武道具店で、厳選して5店舗紹介していきたいと思います。

続きを読む

【鹿児島県の剣道事情とおすすめ剣道具店5選】

今回は「鹿児島県の剣道事情」についてご紹介させていただきます。
鹿児島県は薩摩隼人の血を引く人々が剣をふるう武士の国として、剣道が非常に隆盛している土地柄です。
今回はそんな鹿児島県の強豪道場や高校、有名選手についてご紹介させていただきます。
この記事を通して、皆さんの鹿児島県への知識と理解が深まれば幸いです。

続きを読む

【愛知の剣道事情とおすすめ剣道具店5選】

愛知県は、東海地方でも特に剣道に力を入れている県です。
日本の「真ん中」愛知県の剣道は、その利点を活かし、東と西両方の「いいとこ取り」ができるのが特徴です。
今回は、そんな愛知県の剣道事情や県内の強豪校、武道具店などについて紹介していきます。

続きを読む