剣士インタビュー

【ギリシャに日本剣道を根付かせる】ペリステリ剣友会 館長 新井良

剣道,ギリシャ,アテネ,新井,海外,筑波大学

「ギリシャに日本剣道を根付かせる」

ペリステリ剣友会 館長 新井良

名門公立校である浦和高校から、一般受験で筑波大学へ進学し、現在はギリシャで道場を運営する新井良氏。
常識にとらわれないキャリアを歩みながら、変わらない「剣道への想い」とその足跡を伺いました。

(以下 KENDO PARK=KP  新井良氏=新井)

続きを読む

【「道場」という学校】 菱田司法書士事務所 菱田陽介

司法書士,剣道,kendo,東京,菱田,豊村

「”道場”という学校」

〜菱田司法書士事務所 菱田陽介〜

90年近く続く老舗「菱田司法書士事務所」(@東京都大田区)の4代目である菱田陽介氏。
幼少期から続ける剣道が縁で、「全日本剣道道場連盟」の法務も担当していらっしゃいます。

道場で育まれた縁や信頼、その魅力について多分に語っていただきました。

(以下 KENDO PARK=KP  菱田陽介氏=菱田)

続きを読む

【人を育て、剣道具職人を育てる】星槎国際高校柏キャンパス 副校長 廣川貴樹

星槎国際,剣道,自動車

「人を育て、剣道具職人を育てる」

〜星槎国際高校柏キャンパス 副校長 廣川貴樹

多様なバックグラウンドを持つ子供達の、貴重な学びの場としての地位を確立している星槎国際高校柏キャンパス。
そこに創設された史上初の「剣道具職人育成ゼミ」は、国内の剣道具職人減少に歯止めをかける挑戦でもあります。

先進的な取り組みで、子供達の未来と剣道の未来をつくる廣川副校長にお話を伺いました。

(以下 KENDO PARK=KP    廣川貴樹氏=廣川)

※記事の最後に入学制度のご案内がございます。

続きを読む

【独自のスタイルを貫く】富士ゼロックス剣道部 上原祐二

上原,剣道,富士ゼロックス,中大

「独自のスタイルを貫く」

〜富士ゼロックス 上原祐二〜

実業団剣士として、長年チームを牽引している上原氏。
指導者としても、コーチ及び助監督として中央大学を常勝軍団に導きました。
その足跡と、実業団剣士だからこそ見えるビジョンをお伺いしました。
(以下 KENDO PARK=KP    上原祐二氏=上原)

続きを読む

【元剣道家が歩むキックボクサーの道】プロキックボクサー 吉野友規

吉野,明治,剣道,キックボクシング,本庄第一

「元剣道家が歩むキックボクサーの道」

〜プロキックボクサー 吉野友規〜

剣道で国体優勝およびインカレ3位の実績を持ちながら、プロキックボクサーに転向した吉野友規氏。
30歳を超えて尚、未知の領域に挑戦し続ける、そのメンタリティを伺いました。

(以下 KENDO PARK=KP   吉野友規氏=吉野)

続きを読む

【剣道オンラインサロン開設の想い】「剣道イノベーション研究所」教士八段 岡田守正

剣道,オンラインサロン,剣道イノベーション研究所,岡田守正,八段

「剣道オンラインサロン開設の想い」

〜「剣道イノベーション研究所」教士八段 岡田守正〜

「道場の概念を超えて、革新的に剣道を探求する」をコンセプトに、業界初の本格的剣道オンラインサロン「剣道イノベーション研究所」を開設した岡田守正氏。
名門日本体育大学にて、女子を初の全国優勝に導いた名将としても知られる。
祖父(岡田守弘 剣道・居合道範士)から3代にわたって受け継いできた指導理念と、30年以上の剣道指導経験をもとに、サロン開設に至った想いをお伺いしました。

(以下 KENDO PARK=KP   岡田守正氏=岡田)

もっと読む

【目の前の相手に集中する】富士ゼロックス剣道部 梅ヶ谷翔

梅ヶ谷,剣道,中大,富士ゼロックス

「目の前の相手に集中する」

〜富士ゼロックス剣道部 梅ヶ谷翔〜

長らく警察や教員主体であった剣道のトップ選手層の中で、昨今学生剣士の躍進が著しくなっています。
その中で「玉竜旗11人抜き優勝」「大学2年で全日本選手権3位」等、数々の伝説的な実績を残し、学生剣士躍進の流れを作った一人である梅ヶ谷氏。
新世代の剣道観をお伺いしました。
(以下 KENDO PARK=KP   梅ヶ谷翔氏=梅ヶ谷)

続きを読む

【「勝ち続ける」メンタリティー】剣心館道場館長 宮川覚次

宮川覚次,剣道,筑波,PL,剣心館

「”勝ち続ける”メンタリティー」

〜剣心館道場館長 宮川覚次〜

学生時代に6度も日本一に輝き、史上初めて高校3年・大学1年の別カテゴリーで2年連続日本一となった宮川覚次氏。
現在道場主となり、指導者となった今だからこそ話せる剣道観や想いをお伺いしました。

(以下 KENDO PARK=KP   宮川覚次氏=宮川)

続きを読む

【高校剣道”イノベーション 2.0”】慶應義塾高校 剣道部監督 土岐俊祐

慶應高校,剣道

▼チームインタビュー▼

「高校剣道”イノベーション 2.0”」

〜慶應義塾高校 剣道部監督 土岐俊祐〜

卒業生や付属大学を含めた、「社中全体」での指導に転換した慶應義塾高校。
時代の最先端を行く、「慶應義塾」ならではの取り組みをお伺いいたしました。
※一般略称:慶応高校・塾高

(以下 KENDO PARK=KP    土岐俊祐氏=土岐)

※記事の最後に「推薦入試」制度のご案内がございます。
※一般の「剣道推薦」とは大きく異なりますので、ご注意ください。

続きを読む