【輝】from 浅間堂 使用レビュー(村瀬諒氏コメント付)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「輝」防具セット

▼スペシャルレポート▼

 

輝(かがやき)from 浅間堂 使用レビュー

※村瀬諒氏によるコメント付

 

打突への耐久性をテーマに開発された、浅間堂オリジナル防具(剣道具)ブランド「輝」。

 

当防具を使用している2015年WKC日本代表の村瀬諒氏(現日体桜華高校剣道部監督)にも、「輝」について解説頂きました。

 

|コンセプト

メインテーマは「打突への耐久性」です。

そのために通常よりも厚い布団を使用し、重厚な造りとなっています。

 

もう一つは「体へのフィット感」です。

耐久性を保ちながらこれを実現するため、布団の“コシ”に徹底的にこだわっています。

 

結果として、打たせることの多い指導者や初心者には最適な防具(剣道具)に仕上がっています。

 

村瀬氏コメント:

「軽くて布団が短い」防具(剣道具)が多い中、安全性を重視していて指導者としては大変使いやすいです。

日頃から生徒にはバンバン打たせています。

「輝」防具 with 村瀬諒

「輝」を装着して生徒を指導する村瀬氏。

KENDO PARK

| 面:コシのあるワイド刺布団

打突を受ける部分を重点的に厚く作ることで、圧倒的な耐久性を実現しています。

 

一方で刺し幅12mmと、かなりワイドな刺し幅を採用することで、凹凸をつけやすくしながら、柔軟性を担保しています。

 

「厚み」と「柔らかさ」のバランスによって、コシのある布団に仕上げています。

 

村瀬氏コメント:

耐久性もさることながら、コシがあるのが良いですね。

激しく動いた場合でも、面のフィット感も良いです。

内輪のアイレザー素材が、特に気に入っています。

 

「輝」の面

Kagayaki_men01

村瀬諒氏使用防具(※デザインは特注です)

KENDO PARK

|甲手(小手):グリップ形状と左右非対称

小手筒と小手布団部分の角度を反り気味に接続することで、竹刀を上から握りやすい形状になっています。

 

また打突を受ける右手に多めにクッション材を封入し、布団も厚めに仕立てています。

これにより、繰り返し打たれた際の手首へのダメージを軽減しています。

 

「輝」の甲手(小手)

Kagayaki_kote01

村瀬諒氏使用防具(※デザインは特注です)

KENDO PARK

|垂:腹帯のフィット感と大腿部クッション

腹帯を特に柔らかく刺しているので、閉まりやすく腰にフィットしやすいです。

段飾りに間にも若干クッション素材を封入し、胴が外れた際の大腿部への打突にも耐性を発揮します。

 

村瀬氏コメント:

フィット感もさることながら、今回大垂の長さまでオーダーさせて頂いたので、垂が長めなのも良いですね。

コシがあるので、垂にも型をつけやすいところが気に入っています。

「輝」の垂

Kagayaki_tare01

村瀬諒氏使用防具(※デザインは特注です)

KENDO PARK

|村瀬氏総評

指導者の立場としては、大変使いやすい防具(剣道具)だと思います。

今回は飾り糸等もかなり細かくオーダーさせていただいたので、自分らしいものができて、とても気に入っております。

稽古はもちろんですが、試合でも活躍してくれる防具(剣道具)ではないでしょうか。

村瀬諒氏

 

※元来「輝」には胴はついておりません。今回は特注にて製作しております。

もし同デザインモデルをご希望の場合は、KENDO PARKまで個別にお問い合わせください。

info@kendopark.jp

 

▼「輝」はこちらよりお買い求めください。▼

「輝」防具セット

「輝」の購入はこちらから

 

剣道具専門通販セレクトショップ【KENDO PARK】

KENDOPARK

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コアな剣道情報を配信いたします!

【無料メールマガジンを配信いたします!】

KENDO PARK会員及びメルマガ登録していただいたお客様に、剣道に関する情報を発信いたします。

 

  • 有名剣士インタビュー
  • 最新トレンド剣道具情報
  • 大会情報

 

剣道を愛し、極め、楽しむ方々へ、有用な情報をしっかり届けてまいります。

是非、無料メルマガにご登録ください。


KENDO PARKへGO

SNSでもご購読できます。