1. 全商品
  2. 竹刀袋
  3. 【冠】KENDOキャリー&シナイセット

アイテム説明

※"【冠】ウイニング〜"→"【冠】KENDO〜"に名称変更しております
【豊富なラインナップの松勘工業】
豊富な商品ラインナップを揃える大手剣道具メーカーです。
スポーツブランドのプロモーションを手がけていた、安藤慎吾社長による独自の商品戦略が特徴です。

【”冠”シリーズ】
日本代表にも商品提供する、同社の代表的シリーズです。

【2015WKC日本代表モデル防具バッグ】
2015年の世界選手権で、日本代表が使用していた防具バッグです。

【超耐久仕様】
全体はテクノレザーで作られており、かなりの耐久性を誇ります。

【大容量】(キャリー)
キャリータイプで、竹刀バッグもハンドル部分に差して収納可能です。
内容量も約72リットルと、防具バッグの中では最高峰の容量があり、海外遠征や剣道旅行にもこれ一つで行ける仕様になっております。
(側面ポケット・ミニポケット・シューズ袋付)

【機能性収納】(シナイ)
本体には、竹刀3~4本+鍔付き木刀が収納可能です。
ボトム部分のポケットには、小物や竹刀備品が収納可能です。

【選べるカラーバリエーション】
ブラック/ゴールド/ホワイト/レッド/ネイビーからお選びいただけます。(写真参照)

【総評】
耐久性に優れる分重量は重いですが、全体的に高級感のある作りになっております。国内・海外問わずこれ一つで遠征にも耐えうる仕様となっております。

【通常納期イメージ】
1~2週間程度(在庫状況によります)

商品種類
防具袋
素材
【ウイニングキャリー】素材:テクノレザー 大きさ:縦56cm×横32×高さ44cm+側面ポケット部幅4cm 容量:約72L その他仕様:側面ポケット・ミニポケット・シューズ袋付【ウイニングシナイ】素材:テクノレザー 大きさ:縦124cm×横16×高さ8cm ボトムポケット:縦16×横11cm  容量:竹刀3~4本+鍔付き木刀 その他仕様:ボトムポケット
重さ(g)
ウイニングキャリー:4500 ウイニングシナイ:900
この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)
この商品のレビュー ☆☆☆☆☆
店舗:松勘工業

【冠】KENDOキャリー&シナイセット

通常価格:¥ 40,040 税込

¥ 25,960 税込 SALE

商品コード: DF-70K

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 必須
・豊富なラインナップの松勘工業
・”冠”シリーズ
・2015WKC日本代表モデル
・防具袋&竹刀袋セット
・超耐久仕様
・大容量
・選べるカラー

必須

数量

アイテム説明

※"【冠】ウイニング〜"→"【冠】KENDO〜"に名称変更しております
【豊富なラインナップの松勘工業】
豊富な商品ラインナップを揃える大手剣道具メーカーです。
スポーツブランドのプロモーションを手がけていた、安藤慎吾社長による独自の商品戦略が特徴です。

【”冠”シリーズ】
日本代表にも商品提供する、同社の代表的シリーズです。

【2015WKC日本代表モデル防具バッグ】
2015年の世界選手権で、日本代表が使用していた防具バッグです。

【超耐久仕様】
全体はテクノレザーで作られており、かなりの耐久性を誇ります。

【大容量】(キャリー)
キャリータイプで、竹刀バッグもハンドル部分に差して収納可能です。
内容量も約72リットルと、防具バッグの中では最高峰の容量があり、海外遠征や剣道旅行にもこれ一つで行ける仕様になっております。
(側面ポケット・ミニポケット・シューズ袋付)

【機能性収納】(シナイ)
本体には、竹刀3~4本+鍔付き木刀が収納可能です。
ボトム部分のポケットには、小物や竹刀備品が収納可能です。

【選べるカラーバリエーション】
ブラック/ゴールド/ホワイト/レッド/ネイビーからお選びいただけます。(写真参照)

【総評】
耐久性に優れる分重量は重いですが、全体的に高級感のある作りになっております。国内・海外問わずこれ一つで遠征にも耐えうる仕様となっております。

【通常納期イメージ】
1~2週間程度(在庫状況によります)

商品種類
防具袋
素材
【ウイニングキャリー】素材:テクノレザー 大きさ:縦56cm×横32×高さ44cm+側面ポケット部幅4cm 容量:約72L その他仕様:側面ポケット・ミニポケット・シューズ袋付【ウイニングシナイ】素材:テクノレザー 大きさ:縦124cm×横16×高さ8cm ボトムポケット:縦16×横11cm  容量:竹刀3~4本+鍔付き木刀 その他仕様:ボトムポケット
重さ(g)
ウイニングキャリー:4500 ウイニングシナイ:900
  • 松勘工業
  • ー松勘工業ー
    100年以上の歴史を持つ、大手武道具店。
    社長の安藤氏は、もともと某有名スポーツブランドのPRを担当していたスペシャリストで、圧倒的な在庫量と商品開発が魅力です。
    特に、2015年世界剣道選手権において日本代表が使用した防具袋「冠」シリーズが有名です。
    高級ブランドラインの「冠」、動きやすさや実用性を重視した「閃」、防臭抗菌や洗濯性能を重視した「活人」等のブランドで知られています。