【香川県の剣道事情とおすすめの武道具店(剣道具店)】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

香川県の剣道事情と、香川県にあるオススメの武道具店をまとめていきます。
香川県には、讃岐の県として、多くの強豪校、強豪チームが存在し、有名選手も多く輩出しています。
そんな香川県の剣道について、まとめていきます。
また、オススメの武道具店(剣道具店)についてもご紹介していきます。

KENDO PARK

|香川県の強豪道場

香川県には、全国的に有名な光龍館をはじめ、多くの強豪道場が存在します。
少年剣道は四国のみならず、全国的にも強い県であると言えるでしょう。

光龍館

光龍館は香川県にある伝統的な道場であり、剣道をするものなら一度は聞いたことがある道場でしょう。
光龍館は香川県を代表する道場であり、全国大会でも常に上位に食い込み、全日本少年剣道練成大会優勝2回、水戸大会優勝2回など、全国トップの実力を持つ道場です。

また数多くの選手を水戸葵陵高校(@茨城県)へ輩出し、高校剣道でも活躍する選手が多いのも特徴です。

光龍館は岩部館長が創設した道場であり、小学生から大人の人まで、日々切磋琢磨しています。もし、興味がありましたら、足を運んでみてはいかがでしょうか。

住所:香川県高松市前田東町1058番地(琴電西前田駅下車徒歩1分)
電話:090-3780-8591

出典:全日本剣道道場連盟

丸亀武道館 一心会

丸亀武道館一心会は、丸亀市内にある道場であり、基本を中心に指導する道場です。
心と体の鍛錬を学べることができます。稽古は週三回で、短期集中型の稽古です。
子供から大人まで、多くの年代が稽古で汗を流しています。
剣士募集しておりますので、ぜひお気軽に参加してみてはいかがでしょうか。

住所:〒763-0031 香川県丸亀市城南町63−5香川県立丸亀武道館
電話:(0877)23-6020
公式ホームページ:http://marukendo.web.fc2.com

香川県の強豪校

香川は中学校、高校共に光龍館などの強豪道場の選手が活躍することが多いです。
特に中学校は、光龍館から上がってきた選手が多く活躍します。
それでは、香川県の中学校、高校の強豪校を紹介していきましょう。

龍雲中学校

龍雲中学校は、高松市にある香川を代表する強豪中学校であり、光龍館で出身の強豪選手が多く入学する中学校です。
全国大会に何回も出場しているほか、数多くの選手を水戸葵陵高校(@茨城県)へ輩出しています。

水戸葵陵高校から筑波大学へ進学した寒川選手が、全国中学校剣道大会の個人戦で3位に輝くなど、多くの優秀な成績を残しています。
また、寒川選手と同じく水戸葵陵高校で活躍し、国士舘大学へ進学した岩部選手もこの龍雲中学校出身です。

琴平高校

琴平高校は琴平町にある県立高校でありながら、男女ともに常に香川県で上位に入り、何度も県内で優勝をしている文武両道の強豪校です。

高校進学にあたり他県へ越境進学する選手が多い中、この琴平高校は県立高校でありながら、地元の剣士が集まり厳しい稽古を積み、全国でも活躍するほどの力をつけます。

|香川県出身の有名選手

香川県は多くの有名選手を輩出しています。
全国の舞台で活躍している讃岐の剣士を紹介していきたいと思います。

山下渉

山下渉選手は香川県の光龍館道場出身であり、2003年全日本選抜少年剣道個人錬成大会、個人戦で準優勝し、高校は水戸葵陵高校に進学しました。
水戸葵陵高校時代には山下選手が大将で、インターハイを制しました。大学は筑波大学に進学し、筑波大学でも日本一に輝きました。

常に全国トップの実力を誇り、見本のような綺麗な剣道が特徴です。
現在でも、度々光龍館で稽古や後進の指導にあたっています。

出典:LET´s KENDO

寒川祥・岩部光

寒川選手と岩部選手は光龍館で剣道を学んだ後、共に水戸葵陵高校に進学しました。
寒川選手が3年生、岩部選手が2年生の時、当時無敵を誇っていた九州学院をインターハイで破るなど、全国にその名を轟かせました。

その後、寒川選手は筑波大学に進学し、岩部選手は今年国士舘大学へ進学を果たしました。
両人とも、大学剣道でも活躍をしています。

松本政司

松本政司選手は現在八段を所得している香川を代表する剣士であり、世界大会の団体の選手として日本の代表として2度に渡り日本の優勝に貢献しました。

また、選抜八段選手権でも準優勝を果たすなと、日本を代表する剣士の一人です。
現在香川県警の師範を務めており、後輩の指導の傍、自らの剣を磨いています。

香川県のおすすめ武道具店

香川県には、多くの優良武道具店(剣道具店)があります。
その中でも、特におすすめする武道具店を紹介していきたいと思います。

弓田武道具店

弓田武道具店は、高松市にある武道具店で、竹刀などの種類がとても豊富です。
剣道具(防具)などはもちろんのこと、竹刀もたくさんの種類を構えており、こだわりがある方でも納得のいく竹刀が見つかるでしょう。
また、弓田武道具店の店主さんはとても剣道が好きで、気軽に相談に乗ってくれます。

住所:〒760-0017 香川県高松市番町2丁目8−25
高松(香川県)駅正面口から徒歩約9分

出典:Facebook

百秀武道具

百秀武道具の店長のウガさんは、YouTubeチャンネルを開設しており、剣道について動画を投稿しています。
動画では、剣道について誰でもわかるように教えており、直接伺えばもっと詳しく丁寧に教えていただけます。

また「100年防具」と銘打ち、手刺防具に限定した商品提案をしています。
3Dスキャンを導入するなど、自分に合った防具を丁寧に教えてくれます。

画像出典:YouTubeチャンネル「百秀武道具店のウガ店長

香川県の剣道事情と武道具店

いかがだったでしょうか。
香川県の剣道はとても有名であり、有名剣士を数多く輩出しています。
特に地元道場の光龍館は、長きにわたって第一線で活躍する道場です。

また、武道具店(剣道具店)も、厳選して紹介させていただきました。
もし是非参考にしていただければ幸いです。

剣道具専門通販セレクトショップ【KENDO PARK】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コアな剣道情報を配信いたします!

【無料メールマガジンを配信いたします!】

KENDO PARK会員及びメルマガ登録していただいたお客様に、剣道に関する情報を発信いたします。

 

  • 有名剣士インタビュー
  • 最新トレンド剣道具情報
  • 大会情報

 

剣道を愛し、極め、楽しむ方々へ、有用な情報をしっかり届けてまいります。

是非、無料メルマガにご登録ください。


KENDO PARKへGO

SNSでもご購読できます。