【秋田県の剣道事情とおすすめ剣道具店4選】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
今回は「秋田県の剣道事情」についてご紹介させていただきます。
秋田県からは昨年筑波大学を卒業した筒井選手などの有名選手が輩出されています。
しかし、筒井選手など秋田県出身の選手の事をご存知の方は多くても、秋田県の剣道事情について精通している方は少ないのではないでしょうか。
今回はそんな秋田県の理解を深めていくための紹介記事となっています。
ぜひこの記事を読んで、剣道への理解をより深いものにしてください。

KENDO PARK

|秋田県の剣道事情

秋田県の強豪道場

まずは未来のスター選手を輩出する、秋田県の強豪道場についてご紹介させていただきます。
今回ご紹介する道場では、未来の剣道界を背負う若手剣士たちが着々と育っています。
まずは道場への理解を深めることで、秋田県の剣道事情を理解する糸口としていきましょう。

今回は以下の2つの道場をご紹介させていただきます。
今回ご紹介する道場以外にも全国区で活躍する道場は多数あります。
今回はその中からピックアップしてご紹介いたします。

秋水館鎌田道場

秋田県の名門、秋水館鎌田道場をご紹介させていただきます。
館長は鎌田耕平先生です。
この秋水館鎌田道場はあの筒井選手の出身道場でもあります。
現在も基本を重視した指導スタイルで若手剣士を育てています。

住所:〒010-0145秋田県秋田市下新城笠岡笠岡156
稽古日時:月・水・金
     5:30~8:00まで
連絡:018‐873‐7818
ホームページ:http://www5a.biglobe.ne.jp/~meiko/syusuikan/index.html

有武館矢島道場

次に紹介するのは有武館矢島道場です。
幕末の剣豪・新選組の局長近藤勇で有名な天然理心龍の系譜を受け継ぐ由緒正しい道場で、未来の剣豪たちが伝統の剣術を踏襲する指導を受け日夜汗を流しています。
稽古日程や時間、場所については随時ホームページに掲載されますので、以下をご残照ください。

道場1:日野自動車体育館
住所1:〒191-0002 東京都日野市新町5丁目18−1
道場2:七ツ塚ファーマーズセンター
住所2:〒191-0002 東京都日野市新町5丁目20−1
ホームページ:https://xn--2gr71m43frpn2hcv3i9nf6m4g.jp/

秋田県の強豪高校

次は、秋田県の強豪高校についてです。
インターハイの試合結果や有名選手の出身校として名前を見た事がある方も多いかもしれませんね。

秋田南高等学校

まずご紹介させていただくのは秋田南高等学校です。
監督を務めるのは湯澤寛先生です。

卒業生には筑波大学を卒業した筒井選手の他に、インターハイ準優勝の戦績を持つ岩川選手などがいます。
もちろん彼らが卒業をした現在も、全国の常連校としてその名を轟かせています。

秋田商業高等学校

秋田南高校と双璧をなすのが秋田商業高等学校です。
剣道の3大大会と言われる玉竜旗、全国選抜、インターハイのすべてに出場し結果を残す全国レベルの強豪高校です。
例年卒業生の多くが剣道強豪校と言われる大学へと進学していきます。

また、秋田県では毎年魁星旗争奪剣道大会が開催されており、秋田南や秋田商業といった県内の強豪校をはじめ、北は北海道南は九州まで国内の強豪校が一堂に秋田の地に集い、賑わいを見せています。

男子・秋田商が16強進出 魁星旗剣道大会
出典:秋田魁新報

秋田県出身の有名選手

筒井 雄大選手

中学時代から剣道界の一線で活躍する剣道界の超スター選手です。

堂々とした構えと、そこから繰り出される華麗な技の数々で並み居る強豪を打ち負かしており、中学2年、3年と連続して全中に出場、全国選抜でも結果を残し大学時には関東個人戦で準優勝し、筑波大学の団体戦でも優秀な戦績を収めました。

現在は筑波大学の大学院に進学しており、今後も剣道界での活躍を期待されている選手です。

出典:LET’S KENDO

岩川力選手

筒井選手と同じ秋田南高校出身です。

彼が高校生の頃は西村選手率いる龍谷高校が全盛期で、その他強豪校も実力が拮抗した状態でした。
彼はそんな中でインターハイ個人戦にて準優勝に輝くという快挙を成し遂げました。

その後は早稲田大学へと進学し、西村選手と同期となります。
早稲田大学在学時は彼が3年生の時に全日本学生剣道選手権大会で男女ともに優勝するという快挙を成し遂げました。
現在は実業団の強豪である富士ゼロックスで大将を務めています。

ここまで剣道の強豪道場、強豪高校についてみてきました。
秋田県は都内や九州と比較すれば剣道道場の数は少ないですが、その分全国区で活躍するような強豪道場も多く、少年少女たちが剣道を始める土壌としては十分なものがあると言えるでしょう。

また、強豪校である秋田南や秋田商業は、公立高校である関係からか秋田県の中学からの進学が多いため、同門の出身者に同士が同じ高校に集うことも良くあることのようです。

|秋田県のおすすめ武道具店5選

最後に、秋田県で剣道に携わる皆さんに向けて、秋田県のおすすめ剣道具店をご紹介させていただきます。
またはこれから剣道を始めようという秋田県の皆さんにも、ご紹介する剣道具店の情報はお役に立つかと思います。
ぜひご覧ください。

東海林武道具店

まずご紹介させていただくのは東海林武道具店です。
湯沢市と秋田市に店舗を持つ武道具店です。

オーナーさんはインターネットなどが普及する現代においてもお客様との対面での触れ合いを大事にしており、採寸から発注までを丁寧に行ってくれます。
まさにれから剣道を始める人にも、新たに防具を必要とする新入生にもピッタリの武道具店であると言えるでしょう。

住所:秋田県秋田市川尻大川町1-3(秋田店)
   秋田県湯沢市市倉内才神41-9(湯沢市)
連絡:018-893-6018(秋田店)

武道具や

次に紹介するのは武道具や(「や」はひらがな)です。
防具の販売の他に修理なども請け負ってくれるので、家からのアクセス圏内に武道具やがある方であればお世話になる機会は多いのではないでしょうか。

ホームページ上に修理にかかる費用の参考価格が記載されているので、修理の依頼を考えている方は参考になさってください。

住所:秋田県秋田市牛島東7-8-18
連絡:018∸834∸5730
営業日時:10:00~18:00(木曜定休)
ホームページ:http://budoguya.web.fc2.com/

武蔵堂

秋田市に位置する武蔵堂は近隣の剣道家にはもちろん秋田県内の剣道家から愛される武道具店です。
JR線やバスでのアクセスも容易なので気になった方はぜひ一度足を運んでみてください。

住所:秋田県秋田市土崎港中央5丁目11-28
連絡:018-845-1760

竹半スポーツ サンパティオ本店

最後に紹介させていただくのは竹半スポーツです。
剣道用品を取り扱う店としては珍しい総合スポーツ用品店です。
剣道具の他にもサッカーや野球など様々なスポーツの用具が揃えられています。
ご家族やご兄弟で剣道以外のスポーツに取り組んでいてもこの店ならば一気にそろえることができます。

住所:秋田県秋田市中通2-3-8 アトリオン地下1F
営業日時:10:00~19:00(水曜定休)
連絡:018-838-7505
ホームページ:http://takehan.kofuu.co.jp/about/

|秋田剣士たちの今後の活躍に期待!

いかがでしたでしょうか。
今回は秋田県の剣道事情についてご紹介させていただきました。
先ほどご紹介した筒井選手や岩川選手をはじめ、秋田県からは剣道界を背負うスター選手が多数輩出されています。
今後も、秋田の地で剣道に励んだ若者たちが剣道界を盛り上げてくれることでしょう。秋田剣士たちの今後の活躍に注目です!

剣道具専門通販セレクトショップ【KENDO PARK】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。