【岐阜の剣道事情とおすすめの武道具店(剣道具店)5選】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

岐阜県は、東海地方でも1,2を争うほどの剣道強豪県として有名です。
特に高校剣道においては、全国でも活躍する高校がいくつもあります。
今回は、そんな岐阜県の剣道事情や強豪チーム、武道具店(剣道具店)などについて紹介していきます。

KENDO PARK

|岐阜の剣道事情

岐阜県は、東海地方や全国的に見ても「古豪」が多く残っている県です。
現在、大学や社会人で活躍している選手の中にも岐阜県出身の選手が多数存在します。
現在は閉館していますが、大学や社会人で活躍する岐阜県出身の選手の多くがこの明珠館出身です。

その昔一時代を築いた明珠館が閉館し、一時期は勢いを失ったように見えた岐阜県ですが、近年は高校剣道を中心に再び盛り上がりを見せています。
道場も最近力のある強豪道場が増えてきており、これから先の動向が注目されている県です。

|岐阜の強豪校(中学・高校)

大和中学校

大和中は、郡上市にある中学校です。
岐阜県大会では毎回のごとく上位に進出する、全国大会常連の強豪校です。
入学する生徒は地元の少年剣士が多く、基本から実践までしっかりと教えている学校です。

高鷲中学校

高鷲中も、郡上市にある中学校です。
こちらもここ最近の県大会では上位に数多く進出している学校です。
また、大和中と同じ郡上市にあるので、お互いにライバルとして切磋琢磨し合っています。

麗澤瑞浪高校

麗澤瑞浪高校は、瑞浪市にある高校です。
IH(インターハイ)男子団体出場12回準優勝1回、女子団体出場10回優勝2回、選抜女子優勝2回、玉竜旗女子準優勝1回を誇る超強豪です。

昔から特に女子が結果を残しており、高校時代はインターハイ優勝メンバーの一人で、先の関東女子学生選手権で優勝した佐藤みのり選手(現法政大学)をはじめ、多数の強豪選手を輩出してきましたが、2016年度は男子も小角明樹選手(現大阪府警)、沖拓真選手(現中央大学)などを擁し、全国で4強と言われるほどの強力メンバーでインターハイ準優勝に輝きました。

決勝での絶対王者九州学院の大将星子選手と小角選手の激しい技のぶつかり合いは記憶に新しいですね。
麗澤瑞浪は中高一貫校ですが、学校が山の中にあるため、全寮制の学校となっています。
その環境を活かし、朝は山の中をランニングするなど、非常に厳しい稽古やトレーニングの中で地力をつけています。

出典: 岐阜県剣道連盟公式ホームページ

中京学院大学附属中京高校

中京学院中京高校も、瑞浪市にある高校です。
麗澤瑞浪とは一つ山を挟んだ反対側の距離にあります。
中京学院中京は、中京商業、中京、そして現在の中京学院中京と数多く名前が変わっていますが、合計するとIH男子団体出場17回優勝1回、女子団体出場11回準優勝1回と出場回数で麗澤瑞浪を上回っています。

古豪として昔から有名ですが、近年では女子を中心に再び全国大会にも出場するようになってきており、要注目の一校です。
出身有名選手としては、明珠館出身で2006年度から三年連続でインターハイ個人戦に出場し、中央大学時代は2年連続で全日本団体準優勝に貢献。

現在は東レ滋賀で活躍する各務絢揮選手や、同高校の田中監督の娘で、現在は関東学院大学で活躍する田中茜里選手、同じ代で現在は早稲田大学で活躍する浅野円花選手などがいます。

高山西高校

高山西高校は、高山市にある高校です。
麗澤瑞浪、中京学院中京とともに岐阜の三強と呼ばれる一角で、IH男子団体出場3回を誇る強豪です。
特に2015年度は現国士館大の佐藤選手、現日体大の小林選手を中心に当時選抜2位の麗澤瑞浪を窮地に追い詰めました。
また近年は昨年、一昨年と2年連続でインターハイ男子団体に出場しており、今後も期待できる高校です。

|岐阜の強豪道場

さくら会少年剣道部

さくら会は、加茂郡八百津町にある道場です。
先ほど紹介した明珠館が閉館した際、明珠館にいた先生が生徒の中でやりたい子たちを集め、再び立ち上げた道場で、実質的な明珠館の後継道場と言われています。
県大会や全国大会でも好成績を収めており、岐阜県内では有名な道場です。

悟道館後藤道場

悟道館は、羽島市にある道場です。
ここ最近県大会をはじめ、平成29年度の全国大会個人戦小学生の部で後藤迅選手が優勝するなど各種大会で好成績を収めている新興勢力です。
館長の後藤先生が小さな子にも一から丁寧に教え、多くの子が速いスピードで上達しています。

出典:岐阜県剣道連盟

志道館学園剣道部

志道館学園は、大垣市にある道場です。
日頃は受験予備校として中高生の受験対策を行っていますが、1階に剣道場があり、そこで少年剣道の指導も行っています。

昨年は道場連盟の全国大会県予選で小学生低学年・高学年・中学生の三部門完全制覇を達成。
特に今の低学年では関西や近畿の大会にも足を伸ばして出場し、好成績を残しています。

県内の武道具店5選

林武道具専門店

林武道具店は、大垣市にある武道具店です。
様々な種類の防具や竹刀を取り揃えており、これから剣道を始められる方から高段者の方まで幅広くその人にあった武道具を手に入れることができます。
ホームページも充実しており、取り扱っている武道具を分かりやすく紹介しています。

住所 〒503-0011 岐阜県大垣市曽根町2-62-1
電話番号 0584-74-8282
営業時間 9:00~19:00(平日)
10:00~17:00(日祝)
定休日 第1・3月曜日(祝日営業)
ホームページ http://www.hayashibudougu.jp/company.html

出典: 林武道具専門店

丸河河田武道具

丸河河田武道具は、岐阜市にある武道具店です。
足を運ぶ必要がないのは非常に便利ですが、店舗まで行けばカード払いも可能なので店舗へ足を運ぶのもおすすめです。

住所 岐阜県岐阜市靱屋町33-3
電話番号 058-262-7670

タツミ武道具店

タツミ武道具店は、羽島郡笠松町にある武道具店です。
日ごろから様々な剣道用品をリーズナブルな価格で販売していますが、毎年年末には羽島市民会館でセールが行われることでも有名です。
県内の剣道家たちが集まる一大イベントですので、是非一度足を運んでみることをおすすめします。

住所 岐阜県羽島郡笠松町北及87-2
電話番号 058-387-5756

HIRO武道具店

HIRO武道具店は、岐阜市にある武道具店です。
防具、竹刀の品揃えはもちろん、刺繡などもオーダーメイドで制作しています。

住所   〒501-6102 岐阜県岐阜市柳津町東塚4丁目10
電話番号 058-347-2357

正武堂

正武堂は、美濃加茂市にある武道具店です。
剣道具だけでなく、柔道具や弓具まで幅広く取り揃えています。
お近くにお越しの際は是非足を運んでみてください!

|古豪・岐阜県の復活へ

岐阜県にお住まいの方でこれから剣道を始めようとお考えの方、ご子息に剣道を習わせたいとお考えの方、また経験者で岐阜県に引っ越し予定の方などは、是非この記事を参考にしてみてください。

剣道具専門通販セレクトショップ【KENDO PARK】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コアな剣道情報を配信いたします!

【無料メールマガジンを配信いたします!】

KENDO PARK会員及びメルマガ登録していただいたお客様に、剣道に関する情報を発信いたします。

 

  • 有名剣士インタビュー
  • 最新トレンド剣道具情報
  • 大会情報

 

剣道を愛し、極め、楽しむ方々へ、有用な情報をしっかり届けてまいります。

是非、無料メルマガにご登録ください。


KENDO PARKへGO

SNSでもご購読できます。