【広島の剣道事情とおすすめ剣道具店5選】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、中国地方にある広島県についてまとめていきたいと思います。
広島は中学、高校で、中国大会ではもちろん、全国大会でも上位に食い込む程の強豪県です。
道場や、県警も他県の強豪チームに劣らない実力を持っています。
今回はそのような広島件について記事をまとめていきます。
また、広島県内にある武道具店で、厳選して5店舗紹介していきたいと思います。

KENDO PARK

|広島の剣道事情

広島の強豪道場

広島県には多くの強豪道場があり、お互いに切磋琢磨しながら腕を磨いていています。
その中でも広島大会や多くの大会での上位常連道場は、東広島剣道クラブと広島西風道場、そして心成館もみじ道場でしょう。

東広島剣道クラブ

東広島剣道クラブは東広島市の小中学校を稽古場所としている道場です。
以前から力のあるチームで、現在も個人団体ともに実績を残しています。

東広島剣道クラブを一躍有名にしたのは小早川亮選手と、福居義久選手です。
二人はともに同学年で、小学生のころに全日本剣道連盟の全国大会で同チームで3位を獲得しています。

二人はその後八本松中に進学、小早川選手は市立沼田高校、日本体育大学へ、福居選手は水戸葵陵高校、国士舘大学へ進み、現在も活躍しています。

広島西風道場

広島西風道場は2005年に創立した比較的新しい道場です。
大塚小学校・大塚中学校・伴南中学校で稽古をしています。

新しい道場ですが、驚異的なスピードで成長を遂げ、毎年数名の選手が広島代表として都道府県対抗試合に選出されるなど確固とした実力があります。

心成館もみじ道場

心成館もみじ道場は広島市佐伯区で稽古をする道場です。
上記の二つの道場とライバル関係にあり、ここも都道府県対抗試合に広島代表として選出されるほか、様々な大会で上位を収める実力派の道場です。

心成館もみじ道場出身の選手には川﨑陽也選手がいます。
川﨑選手は市立沼田高校卒業後、中央大学に進学しています。

広島の強豪中学校

大塚中学校

大塚中学校は中国大会や、全国大会でも活躍するほどの実力を誇っています。

中国大会でも優勝した経験があり、広島を代表する公立校と言えるでしょう。
当時のメンバーには、大西優斗選手がいます。
大西選手は同大会で個人3位の成績も納めました。
その後、福大大濠高校に進学し、如水館出身の野中選手と二枚看板として活躍しました。
現在は専修大学に在学中の三年生で今後の活躍が期待されている選手です。

八本松中学校

また、八本松中学校も広島屈指の中学校でしょう。
第28回中国大会では大塚中学校についで2位に入賞し、個人戦では八本松中学校の上記で紹介した小早川亮選手が優勝しました。
また、小早川選手以外にも、福居選手も八本松中学校出身です。
福居選手は大学3年の時には全日本学生剣道選手権大会で2位に入賞するなど、めざましい活躍を遂げています。
広島県の中学校はかなりレベルが高いと言えるでしょう。

広島の強豪高校

市立沼田高校

広島は中国地方を代表する強豪校が揃っています。
特に有名なのが市立沼田高校でしょう。

市立沼田高校はその名の通り、公立校であり、公立高校でありながら、毎年全国大会で上位に食い込む力を持っています。

全国高校選抜大会、インターハイでも入賞経験がある高校です。
岩崎大成選手(現立命館大学4年)はこの市立沼田高校出身であり、高校時代には中国大会個人優勝、インターハイベスト16などの実績があります。

そのほかにも、古谷裕貴選手(現中央大学3年)も沼田高校出身で、高校時には中国大会個人優勝をしており、大学では全日本学生剣道選手権大会に出場するなど、大学でも全国の舞台で活躍しています。

市立沼田高校は女子も強く、全国区で強豪校として知られています。

広高校

そのほかにも、広高校なども近年メキメキと頭角を現しています。
品川大華選手(現早稲田大学4年)が広高校出身の有名女子選手と言えるでしょう。
全国大会で個人ベスト8入賞や、中国大会で個人3位など、素晴らしい成績を残しています。


そのほかにも、広島皆実高校や広島翔洋高校なども強く、広島は全国的にレベルの高い県であると言えるでしょう。

広島の強豪大学

広島大学

広島県にはあまり強豪大学が多くはないのですが、その中でも広島大学は全国の中でも強豪大学と言えるでしょう。
広島大学は全日本大会の常連校であり、中国地方でもトップを争う実力を持っています。
国立大学でありながら各地の強豪校から選手が集まってきます。
広島大学出身である惣木堅太選手は、中国大会で個人3位に入賞しており、まさに文武両道の大学と言えます。

広島県警察

広島の社会人で強いのは、やはり広島県警でしょう。
広島県警は2部の部で優勝経験もあり、一部に昇格するため日頃から鍛錬を積んでいます。
そんな広島県警の中でも、特に山本隆裕選手は有名であり、全国でも活躍する選手です。
全日本剣道選手権大会に数多く出場しており、上位にも食い込む実力者です。

第65回全日本剣道選手権大会
出典:全日本剣道連盟

|広島のオススメ剣道具店 5選

ここからは、広島県内にある武道具店で、厳選して5店舗紹介していきたいと思います。
広島県は剣道が盛んですので、多くの優良な武道具店が揃っています。

玄武

まず最初に紹介するのが有限会社玄武です。
玄武武道具は福山駅から徒歩で行けるほどのアクセスの良さを誇っています。

防具や竹刀、道着などの優良な商品が揃い、また、防具の修理も承っており、壊れてしまったり、少し古くなった防具でもしっかりと修理をしてくれます。
ぜひ、防具等を購入したい方、防具を修理に出したい方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

住所: 〒720-0815 広島県福山市野上町2丁目1−18
   福山駅南口から徒歩約14分
ホームページ: http://www.megaegg.ne.jp/~genbu/

松尾武道具製作所

こちらの武道具店は明治に創業した由緒ある武道具店で、品揃えが豊富です。
どんな商品でもこの松尾武道具で揃うでしょう。

防具などは、使いやすく安全で、初心者の方から高段者の方まで、ニーズにあった武道具を取り揃えており、お買上げいただいた防具のアフターサービス(修理)をしているなど、武道具の質も保証されています。

広島県内に3店舗構えているため、お近くの松尾武道具製作所に足を運んでみてはいかがでしょうか。

住所:本店 〒730-0049 広島県広島市中区南竹屋町11-5
   呉店 〒737-0046 広島県呉市中通2-7-1 中通レンガビル2F
 五日市店 〒731-5128 広島県佐伯区五日市中央7-5-8  
ホームページ: http://www.budogu.net/

日本武道 広島

次に紹介する武道具店は、日本武道広島で、広島市内にある大型武道具です。
この日本武道広島の特徴は、その品揃えの良さです。
防具はもちろんのこと、竹刀や道着など、広島屈指の品揃えを誇ります。
アクセスも良く、優良な武道具店と言えるでしょう。
新しく防具の購入を検討されている方におすすめです。
ぜひ、一度行ってみてはいかがでしょうか。

住所: 〒733-0812 広島県広島市西区己斐本町2丁目9−4
   広電西広島・己斐駅出口から徒歩約4分
ホームページ: http://www.nihon-budo.jp/

山陽武道具

山陽武道具は何と言っても高品質な商品を豊富に取り揃えていることが特徴です。
高級武道具のミツボシを始め、多くの良質な防具を取り揃えています。

また、返品、返金保証もしており、もし防具等が自分に合わなかったりしても返品、返金をしてくれるため、安心して防具等を購入することができます。
竹刀やサポーターを始め、多くの商品を取り扱っています。
お店の人も懇切丁寧に相談に乗ってくれます。

住所:〒731-0113 広島県広島市安佐南区西原7丁目15−10
   西原(広島県)駅東出口から徒歩約5分
ホームページ: http://www.sanyobudogu.com/

池田武道具店

池田武道具店は福山駅の近くにある武道具店で、比較的アクセスが良い武道具店でしょう。

こちらの武道具店の特徴は、親切な接客です。
お客様一人一人にあった商品を提供してくれます。
また、竹刀の種類も多く、竹刀にこだわりを持つ人は一度行ってみると良いでしょう。
また、防具も良質なものを取り揃えており、自分にあった防具を見つけることができるでしょう。

住所:〒720-0051 広島県福山市桜馬場町1−5
   福山駅北口から徒歩約12分

|今後も活躍期待の広島剣士

いかがだったでしょうか。
広島は中国地方のみならず、全国レベルで強豪県であると言えるでしょう。
広島はとても剣道が盛んです。
また、広島県の防具店を厳選して5店舗紹介しました。
どれも一級品の商品を取り揃えていますので、この記事を参考に、お店に足を運んでみてはいかがでしょうか。

剣道具専門通販セレクトショップ【KENDO PARK】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コアな剣道情報を配信いたします!

【無料メールマガジンを配信いたします!】

KENDO PARK会員及びメルマガ登録していただいたお客様に、剣道に関する情報を発信いたします。

 

  • 有名剣士インタビュー
  • 最新トレンド剣道具情報
  • 大会情報

 

剣道を愛し、極め、楽しむ方々へ、有用な情報をしっかり届けてまいります。

是非、無料メルマガにご登録ください。


KENDO PARKへGO

SNSでもご購読できます。