【鹿児島県の剣道事情とおすすめ剣道具店5選】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は「鹿児島県の剣道事情」についてご紹介させていただきます。
鹿児島県は薩摩隼人の血を引く人々が剣をふるう武士の国として、剣道が非常に隆盛している土地柄です。
今回はそんな鹿児島県の強豪道場や高校、有名選手についてご紹介させていただきます。
この記事を通して、皆さんの鹿児島県への知識と理解が深まれば幸いです。

KENDO PARK

|鹿児島県の剣道事情

鹿児島県の強豪道場

まずは鹿児島県の強豪道場についてご紹介させていただきます。

今回は鹿児島県の強豪道場として、3つの道場をご紹介させていただきます。
もちろん、今回ご紹介する道場以外にも鹿児島県にはいくつもの道場があり、どれも素晴らしい実力を持った若手剣士たちを有しています。

伊集院剣心館

はじめにご紹介するのは伊集院剣心館です。

鹿児島県を代表する強豪道場の1つで、団体、個人ともに県内屈指の実力を有するチームです。
道場連盟の全国大会などでも活躍する全国レベルの道場です。
2017年、第39回 全国スポーツ少年団剣道交流大会において女子個人の部で優勝した、東奈々加選手はこの伊集院研伸館の出身です。

この道場を卒業した剣士たちは県内はもちろん県外の学校へ進学する者も多数おり、伊集院剣心館で培った実力を遺憾なく発揮しています。

画像出典:前原竜二の前向き日記
KENDO PARK

鹿児島西警察署剣友会

次にご紹介するのは鹿児島西警察署剣友会です。

鹿児島県西警察署を使用し小・中学生に剣道の指導を行っています。
鹿児島県警との交流もあり、そのためかこの道場の剣士たちはみな刃筋の通った素晴らしい技を身につけています。

南月少年クラブ

最後にご紹介するのは南月少年クラブです。
鹿児島県でも有名な伝統のある強豪道場です。

鹿児島西警察署剣友会と同様、こちらの道場では、鹿児島南警察員によって指導されています。

この道場で鍛えた少年少女たちはその後中学・高校で活躍し、南月少年クラブの名を轟かせています。
基礎を重視した稽古で若い人でも高年の方でも、幅広く快く受け入れています。

KENDO PARK

鹿児島県の強豪高校

道場の次は、鹿児島県の強豪高校をご紹介いたします。

今回は4つの高校を紹介させていただきますが、どの高校も全国に名を馳せる有名校ばかりです。今一度鹿児島県の強豪校を確認していきましょう。

鹿児島商業高等学校

まず紹介するのは、鹿児島商業高校です。

過去に玉龍旗で優勝した経験もある古豪・鹿児島商業は、県内から強力な実力を持った選手が集まり、現在も玉龍旗やインターハイなどの全国大会で活躍しています。
更に現在では県外からも選手を取り入れるようになり、再び全国の頂点に立つ日を目指し日々学生たちは修練に励んでいます。

KENDO PARK

鹿児島実業高等学校

次に紹介するのは鹿児島実業高校です。

全国大会への出場実績が多く、鹿児島県屈指の強豪校として有名なのがこの鹿児島実業高校です。

男女共に高い実力を持って全国にその名を轟かせており、全国大会での男女アベック優勝を目指し、日々稽古に励んでいます。

樟南高等学校

次に紹介するのは、鹿児島県にある樟南高校です。

もともとは鹿児島商工という高校であり、剣道部はその当時から存在し続けている歴史がある部活です。
過去には県大会で男女アベック優勝を成し遂げ、現在でも全国で高い実績を残すなど、古豪・鹿商工剣道部の血脈は今も途絶えず流れ続けており、現在も全国大会での優勝を目指し日々厳しい稽古に取り組んでいます。

錦江湾高等学校

最後にご紹介するのは錦江湾高校です。

女子が全国レベルで活躍している姿を見たことがある人も多いのではないでしょうか。
錦江湾高校は女子、というイメージを持っているかもしれませんが、錦江湾はれっきとした共学、男子部員も全国大会での優勝を目指し日々修練に励んでいます。

KENDO PARK

鹿児島県出身の有名選手

ここまで鹿児島県の強豪道場や強豪校を紹介してきましたが、次はそんな強豪校や強豪道場、あるいは鹿児島県出身の有名選手たちをご紹介いたします。

竹中健太郎

錬士七段であり、現在は鹿屋体育大学で剣道を指導しています。

学生時代から全日本学生剣道大会での優勝を経験し、世界大会では日本代表として個人戦準優勝、全日本教職員大会では優勝をしています。
現在は教え子である鹿屋体育大学の剣道部が彼の指導もあり学生剣道界のトップとして活躍しています。

KENDO PARK

寺地種寿

教士八段の剣道家であり東京大学剣道部師範でもあります。

「大川剣道少年団」に入り、剣道を始めました。
先程ご紹介した樟南高校(当時鹿児島商工)を卒業し法政大学へと進学した寺地選手は、学祭剣道界を席巻したのち警視庁に勤務。

警察大会や世界大会で自身の実力を遺憾なく発揮し数多の優勝を経験してきました。
また、彼は4人兄弟の長男で、実弟の3人も剣道界では有名選手であり、寺地4兄弟として名を馳せました。

出典:LET’S KENDO

星子啓太

現在筑波大学で活躍している星子選手。

彼の出身地が実は鹿児島県であるということを、皆さんはご存知でしょうか。
吉野剣道スポーツ少年団で剣道をはじめました。
幼少期から全国大会でその名を轟かせ、名門九州学院高校に進学、その後筑波大学で活躍しています。

高校剣道界の王者・九州学院時代には明治大学に進学した梶谷選手とともに、玉龍旗、インターハイ、選抜大会を総なめにし、また個人でも優勝を果たしました。

大学では1年時には全国個人で3位、2年次には優勝に輝いており、また2018年に行われた世界大会でも日本代表として活躍しました。

関東学生剣道選手権大会決勝
出典:LET’S KENDO
第17回世界剣道選手権大会 男子団体戦決勝
出典:全日本剣道連盟

竹中美帆

竹中選手は、出身は鳥取県ですが、幼少期から鹿児島の高山剣道愛好会で剣道を習っています。

強豪島原高校に進学後、インターハイ個人優勝、国体を二度優勝した真の実力者です。
現在は筑波大学で主将として活躍し、関東学生では個人では常に上位を収め団体でも優勝経験があります。
全日本選手権には大学1年次から3年連続出場し3年次にはベスト8まで駒を進めています。

また、2017年、2018年の世界選手権でも日本代表として選出されました。

関東女子学生剣道優勝大会 決勝
出典:LET’S KENDO



ここまで鹿児島県の強豪道場や強豪校などをご紹介してきました。

上記でもお話ししたように 鹿児島県は古くから続く武士の国として、現在も剣道が盛んな土地柄です。
鹿児島県各地にある剣道道場で剣道と触れ合い成長した剣士たちは、県内の強豪校で活躍するものもいますが、県外へ進学し鹿児島剣士として恥じない活躍をする方も多いようです。

そのため、鹿児島剣士たちは全国に数多く存在し、高校剣道、大学剣道、そして社会人剣道界で現在も鹿児島県人の誇りを胸に活躍しています。

KENDO PARK

|鹿児島県のおすすめ剣道具店5選

最後に鹿児島県で剣道に携わる方、これから剣道を始める方に向けて鹿児島県のおすすめ武道具店を5店ご紹介いたします。
ぜひこの記事を参考に、実際に店舗に足を運んでみてください!

武道具屋坂口

まず ご紹介するのは武道具屋坂口です。
鹿児島県でも有名な武道具屋であり、品ぞろえも豊富で店員さんも親切に応対してくださいます。
皆さんもぜひ一度訪ねてみてください。

また、ホームページ上にはカタログもありますので、店に訪れる前にカタログでほしい商品があるか調べてみるのも良いでしょう。

住所:鹿児島県鹿児島市新照院町14‐17 連絡:099‐225‐6063
ホームページ: http://b-saka.com/

外園剣道具店

次にご紹介するのは外園剣道具店です。

剣道具の修理も請け負い、その様子をブログにアップロードしています。
ブログの写真で見る仕事ぶりと防具へ懸ける情熱はまさにプロのものです。
ぜひ皆さんも1度立ち寄って、防具の修理を頼んでみてください。

住所:鹿児島県薩摩川内市原田町24‐23
電話: 0996-25-3695
ブログ: https://blogs.yahoo.co.jp/satumapenta

KENDO PARK

タイヨー産業

次にご紹介するのはタイヨー産業です。
創立40周年の老舗で、自社での竹刀も生産しています。ホームページでは製造工程や加工工程もアップロードしており、竹刀生産が安定して行われている証であるとも言えるでしょう。

住所:鹿児島県薩摩川内市小倉町353番地
電話:0996-22-7101
ホームページ: http://www.taiyo-shinai.co.jp/

全日本武道具センター鹿児島店

次にご紹介するのは「ALL JAPAN」のブランドで有名な全日本武道具センターの分店となる鹿児島店です。
当然ホームページもございますし、ネットでの発注も受け付けています。
WEB会員制度もあり会員特典がございますので、ぜひ利用してみてください。

住所:鹿児島県鹿児島市東谷山6丁目43-22 101
電話: 099-294-9494
ホームページ: http://zennihonbudougu.com/

薩摩武道具

最後にご紹介するのは薩摩武道具です。

鹿児島市電の涙橋駅から徒歩圏内にあり、その他にもアクセスが容易な立地になっています。
品ぞろえも豊富なので、皆さん是非一度足を運んでみてください。

住所:鹿児島県 鹿児島市 郡元2丁目16-34
電話:099-259-2600

KENDO PARK

|鹿児島県の若手剣士に期待!

いかがでしたでしょうか。
今回は鹿児島県の剣道事情についてご紹介させていただきました。
先ほどご紹介した星子選手をはじめ、鹿児島県からは剣道界を背負うスター選手が多数輩出されています。
今後も、鹿児島の地で剣道に励んだ若者たちが剣道界を盛り上げてくれることでしょう。鹿児島剣士たちの今後の活躍に注目です!

剣道具専門通販セレクトショップ【KENDO PARK】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コアな剣道情報を配信いたします!

【無料メールマガジンを配信いたします!】

KENDO PARK会員及びメルマガ登録していただいたお客様に、剣道に関する情報を発信いたします。
今なら、メルマガ登録で割引クーポン進呈中!

 

  • 有名剣士インタビュー
  • 最新剣道具情報
  • 大会情報

 

剣道を愛し、極め、楽しむ方々へ、有用な情報をしっかり届けてまいります。
是非、無料メルマガにご登録ください。


KENDO PARKへGO

SNSでもご購読できます。